個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)

 

個人情報保護に関する基本方針(プライバシーポリシー)

株式会社ウインスリーひかり(以下、「当社」といいます。)は、介護事業者としての社会的責任と個人情報の重要性に鑑み、厚生労働省『医療・介護関連事業における個人情報の適切な取扱のためのガイダンス』(以下、「ガイダンス」という。)及び個人情報保護関連条例に基づき、個人情報保護に関する基本的な考え方や方針(プライバシーポリシー)を定め、以下の基本方針に従い個人情報の保護及びプライバシーの保護に取り組みます。

 

 1.法令等遵守の精神

当社は、介護事業の社会的責任を認識し、関係法令、ガイダンス、その他緒規範を遵守すると共に適切な個人情報収集、利用及び提供を定めた社内規則を整備し、これを遵守します。

 

 2.お客様の人格尊重とプライバシーの保護

当社は、情報の収集や利用に関して、お客様の権利を尊重しプライバシー保護に努め、人格の尊重に最善の方法を尽くします。

 

 3.個人情報の収集と利用

当社は、個人情報の重要性を鑑み、お客様の生活・介護・医療・心身の健康維持管理に関し、当社の事業運営に必要な範囲内でのみ、適法かつ公正な手段により情報を収集・利用・提供します。

 

 4.個人情報の適正管理体制及び仕組みの継続的改善

当社は、個人情報を適切に取り扱うため、個人情報管理責任者を配置すると共に、守秘義務を厳守するよう役員及び全職員の認識向上を目的とした教育・研修を実施します。また、個人情報管理の仕組みを見直しするなど、適切な保護対策を継続的に改善します。

 

 5.第三者への情報提供の制限

当社は、お客様の同意なく第三者に個人情報の開示は致しません。ただし、行政関連機関やこれらに準じた権限を持つ機関から合法的な要請がある場合は、これに応じて真に必要な情報に限定し提供させていただくことがあります。

 

 6.個人情報の取扱いに関するご意見・照会等の受付

当社は、お客様が自己の個人情報について、ご意見や照会又は、開示・訂正・追加・削除・利用停止等の申請があった場合には、速やかに対応いたします。また、個人情報の取り扱いに関して苦情があったときは、適切かつ速やかに対応いたします。

 

株式会社ウインスリーひかりでは、個人情報保護の改善の為、または法令等の変更に伴い、本方針を改定する場合がございます。

 

 <個人情報相談窓口>

株式会社ウインスリーひかり
「個人情報相談窓口」
〒960-8131
福島市北五老内町3番8号 パレ・ロワイヤル1階
TEL:024-525-3922
FAX:024-525-3925
E-mail:win3-hikari@nifty.com

 制定日 2011年6月1日
改定日 2012年9月1日
改定日 2017年9月1日
株式会社ウインスリーひかり
代表取締役社長 大内千春 

-

 

個人情報の収集と利用目的

個人情報の取得と利用目的の特定と公表について

1.個人情報の取得

当社は、お客様から頂く個人情報の利用目的をあらかじめ明示し、お客様の同意の上で適切な範囲内で提供いただきます。

 

2.個人情報の利用目的

当社は、お客様からご提供頂く個人情報は、当社の業務及び利用目的達成に必要な範囲において適切に利用致します。

  介護サービスの提供に関わる業務   
   ・介護サービスにおけるカンファレンス、ケアプラン等にかかわる職員用       
   ・お客様のご担当の居宅介護支援事業所、居宅サービスを提供する他の居宅サービス
            事業者との連携(サービス担当者会議等)及び照会への回答
   ・医療機関、薬局などからの照会への回答及び連携
   ・ご家族への介護サービスにおけるケアプランなどの説明

  介護保険報酬請求のための事務
   ・介護サービス、公費負担に関する事務
   ・審査支払機関へのレセプトの提出
   ・審査支払機関又は保険者からの照会への回答
   ・その他、介護サービス及び公費負担に関する請求のための利用

  お客様の管理運営業務のうち 
   ・入退去等管理
   ・会計、経理
   ・お客様のサービス向上
   ・緊急時連絡及び事故等の報告
   ・その他、当施設運営業務に関する利用

  ご家族への報告

  質向上・安全確保・介護事故の未然防止等の分析、報告及び社内研修

  お客様よりお問合せ・ご相談頂いた内容の回答及びご請求頂いた各種資料の発送・お届け

 

 

3.第三者への個人情報提供の制限

以下の場合を除き、個人情報をご本人の同意なく第三者に提供致しません。

  本人の同意を得ている場合

  法令に基づく場合

  人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合

  公衆衛生・児童の健全な育成に特に必要な場合

  国の機関もしくは地方公共団体等法令に定める事務を遂行するため必要な場合

  サービス提供中に発生した事故等に関する保険者(市町村)への報告及び情報提供並び
         に損害保険会への連絡

  当社に対し機密保持を負う業務提携先に業務を委託する場合

 

 

身体拘束等排除の理念及び方針

身体拘束等排除の理念及び方針

ー私たちは利用者の尊厳を守るために、身体拘束ゼロ運動を実施していますー

 

<基本理念>

利用者の人格を尊重し、利用者が日々の生活を快適に過ごせるよう利用者を中心としたケアを提供いた
します。

 

<基本方針>

1.利用者の意見及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立った身体拘束等の排除に努めます。

2.身体拘束等の無い良質な介護サービスを提供できるように、人材育成に伴う職員教育及び研修を
     積極的に行います。

3.身体拘束等排除の理念及び基本方針を全職員に周知徹底し、身体拘束等の排除に努めます。

4.利用者及びご家族等に基本理念及び基本方針を説明し、身体拘束等の排除に努めます。

5.身体拘束等の排除及び防止について、事務所外においても積極的に取り組むよう努めます。

 

当該理念・方針について不明な点がございましたら遠慮なくお問い合わせください。

 

株式会社ウインスリーひかり

代表取締役社長 大内千春

 

2011年6月1日制定
(2017年9月1日)

▲このページのトップに戻る