生活支援基本サービス

サービス付高齢者向け賃貸住宅 パレ・ロワイヤル では、3つの生活支援基本サービスで入居者様が自立的で快適、そして楽しく健康的に暮らしていただけるよう日常の生活を支援いたします。

3つの生活支援基本サービスは、すべての入居者様に提供する日常的なサービスで、以下の内容となります。
(このサービスは基本サービスとして月額の料金に含まれるものです)

 

安否確認・見守りサービス   

   毎日(外泊時を除く)1回以上の安否確認

   24時間コール対応(緊急時以外の対応含む)

   24時間緊急時対応(初動期の対応〜主治医連絡・救急車要請・ご家族連絡・AED含む)

   館内巡回(ラウンド)

   災害時対応、誘導、関係者連絡等

  管理室にはスタッフが24時間常駐しています。

   各居室には管理室と相互会話ができるナースコールと緊急時通報ボタンが設置されています。

 

生活相談・健康相談サービス

   日常生活における様々な暮らしのお困りごと等のご相談や助言をおこないます

   看護師による週1回以上のバイタルチェックと記録、健康相談および助言をおこないます

   医療機関の紹介

   地域交流の案内

   ご家族への近況報告(希望者のみ)

 医療機関について

  パレ・ロワイヤルでは、特定の指定医療機関はありません。
  今までの病院やかかりつけ医を継続していただけます。 
  パレ・ロワイヤルの周辺にはたくさんの総合病院や専門クリニックがございます。
  
近隣の複数の医療機関とは、往診や緊急時の対応について協力連携体制を築いております。
  ただし、往診は医師の判断によるもので、業務提携によるものではありません。


フロントサービス

 フロントでの対応

   ・受付、来館者の対応、お部屋への取次、不在時の対応

   ・宅配便、郵便物、クリーニングの取次

   ・食事サービスや各種サービスの相談、受付

   ・外出時の鍵のお預かり

   ・周辺地域情報の紹介、ご案内

 居室の電球や消耗品などの交換(部品は実費となります)

 

→暮らしサポートサービス はこちら

生活支援サービスと介護保険サービスの違い

▲このページのトップに戻る